イニシャルT

モータースポーツ関する情報や管理者のきまぐれ情報などを書きつづるブログ頭文字T

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WRC第8戦 ラリー・ポーランド スタート

波乱続出の第8戦 ラリー・ポーランド
今回のラリーは上位の順位の入れ替わりの激しいラリーだったみたいです。
マシントラブルの続出やコースアウトの事故などで順位の入れ替わりが著しく、結果
1-2はフォード勢となり、ローブは1dayでリタイヤ、ソルベルグはマシントラブルで
順位を5位と後退させた。

WRCポーランド、ヒルボネンが優勝で選手権首位に浮上

 2009年WRC(世界ラリー選手権)第8戦ラリー・ポーランドの最終日デイ3が6月28日(日)にポーランド北部のミコワイキを中心に行われた。スーパーSS1本を含む合計5本のステージを戦い優勝はミッコ・ヒルボネン(フォード・フォーカスRS WRC)。2位はダニエル・ソルド(シトロエンC4WRC)、3位はヘニング・ソルベルグ(フォード・フォーカスRS WRC)。2位につけていたヤリ-マーティ・ラトバラ(フォード・フォーカスRS WRC)は最終のスーパーSSでクラッシュ、リタイアという信じられない結末を迎えた。

 1-2フィニッシュを確信し喜びを爆発させる準備をしていたフォード陣営は、目の前で起こったハプニングにしばしぼう然としヒルボネンが2連勝を決めても笑顔は少なかった。ラリー・ポーランドの最終SSとなったミコワイキでのスーパーSSは全長わずか2.5km。クライマックスはヒルボネンとラトバラによる2台同時のランデブー走行。フォードにとっては最高のエンディングとなるはずだったが、ラトバラがまさかのドライビングミス。コーナーイン側にあった砂を詰めたドラム缶にマシンをヒットしてサスペンションを破損。そのままアウト側のガードレールに激突して止まった。最スタートを試みるがマシンは前に進まず、やがてエンジンルームからもうもうと煙が立ち昇りラトバラはまさかのリタイアという結果に肩を落とし涙を流した。

 ラトバラのリタイアによりソルドが2位に順位を上げ、さらに3位にはヘニング・ソルベルグが浮上。デイ2終了時点でヘニングの前を走っていたペター・ソルベルグ(シトロエン・クサラWRC)は、エンジンのオイルレベルゲージが外れてオイルが吹き出しウインドスクリーンがオイルでまったく見えない状態となってしまったためにペースダウン。ヘニングがペターを抜いて5位に上がった。さらに、4位につけていたセバスチャン・オジエ(シトロエン C4WRC)がSS16でエンジントラブルによりリタイアしたことでヘニングは4位に。そしてラトバラのリタイアによりヘニングはポディウムを得たのだった。

 その後方では、デイ1でリタイアしたセバスチャン・ローブ(シトロエンC4WRC)にポイントを獲得させるためのシトロエンによる工作が相次いだ。シトロエン・ジュニアチームから出場のコンラッド・ローテンバッハ、そしてエフゲニー・ノビコフ。2台のシトロエンC4WRCはステージ中で意図的に止まり総合順位を下げた。その結果ローブは7位でフィニッシュしドライバーズポイントおよびマニュファクチャラーズポイントを獲得。シリーズリーダーの座はヒルボネンに譲ったが、その差をわずか1点に抑えることに成功した。ローブは「ここで得たポイントがシリーズの後半で役に立つかもしれない」と語っていたが、その表情は苦みばしっていた。

 総合3位以下の順位は4位ペター・ソルベルグ、5位マシュー・ウイルソン(フォード・フォーカスRS WRC)、6位クリストフ・ホロウィツィク(フォード・フォーカスRS WRC)。併催のJWRC(ジュニア世界ラリー選手権)ではR3カテゴリーマシンのルノー・クリオを駆るケヴィン・アブリングが初優勝を飾った。
wrc8
前戦アクロポリスに続き2連勝を果たしたヒルボネンはついにシリーズリーダーとなった。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://soares.blog89.fc2.com/tb.php/242-3f5346dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Time



Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Free side

フリーのスペース

amazon





Weather

Link2



マウスコンピューター/G-Tune

TSUTAYA online

グリコネットショップ

BOSEショップオンライン

ANAホテルズ

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

SOHO家具オンラインショップ Garage

オフィス・デポ ジャパン

Tower Records

Category
Track back
Entry
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。