イニシャルT

モータースポーツ関する情報や管理者のきまぐれ情報などを書きつづるブログ頭文字T

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WRC第2戦 ラリー・ノルウェー

WRC第2戦 ラリー・ノルウェー
ローブが首位をキープ。今季2勝目!

速い男が今年は更に速い。
やっぱり昨年のチャンピオンだけあって首位を譲らず、早くも独走態勢?
今年はライバルのSUBARUのソルベルグがいないだけに、もはや彼の向かうとこ敵なし状態なのでしょうか。


WRC第2戦ラリー・ノルウェー
 2009年WRC第2戦ラリー・ノルウェーの競技3日目最終日、デイ3が2月15日(日)にノルウェーのハマーで行なわれた。優勝はデイ2で首位に付けていたセバスチャン・ローブ(シトロエンC4WRC)、2位はミッコ・ヒルボネン(フォード・フォーカスRSWRC)、3位はヤリ-マーティ・ラトバラ(フォード・フォーカスRSWRC)という結果になっている。

wrc2009-2
「今日は路面の掃除役でペースが上げられなかった」と語るローブが
首位をキープ。今季2勝目を獲得した。

 ハマーの西側に位置するベルへルム周辺のステージで争われるデイ3では、2位に付けるヒルボネンが激しい追走を披露した。この日のオープニングステージ、SS18でベストタイムをマーク。先頭スタートの掃除役を強いられてセカンドベストに甘んじたラリーリーダー、ローブとのマージンを一気に9.7秒まで短縮する。続くSS19ではローブがベストタイムを叩きだし、再びマージンを15.8秒差まで拡大するものの、SS20、SS21、SS22でヒルボネンがベストタイムをマークし、再びローブとの差を7.7秒まで短縮した。

 残るは19.74kmの最終ステージ、SS23でその動向が注目されていたのだが、ローブがベストタイムをマークし、ポジションをキープ。開幕戦のラリー・アイルランドに続いてローブが今季2勝目を獲得した。

「本当は勝ちたかったけどローブが完璧だった」と語るヒルボネンが2位に付け、チームメイトのラトバラが3位で表彰台を獲得。ヘニング・ソルベルグ(フォード・フォーカスRSWRC)VSダニエル・ソルド(シトロエンC4WRC)の4位争いはヘニングが4位を堅守しており、5位にソルド、6位に「わずか3週間でラリーに帰ってくることができた。僕にチャンスをくれた全ての人に感謝したい」と語るペター・ソルベルグ(シトロエン・クサラWRC)が入賞を果たしている。

 なお、同時開催のPWRC(プロダクションカー世界ラリー選手権)第1戦では今季よりマシンをプジョー207S2000からシュコダ・ファビアS2000にスイッチした参戦2年目のパトリック・サンデルがPWRCで初優勝を獲得。スバル・インプレッサで同大会にチャレンジした05年、07年のPWRC王者、新井敏弘はデイ1のSS2でエンジントラブルに見舞われ、そのままリタイアしている。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://soares.blog89.fc2.com/tb.php/225-b17b25d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Time



Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Free side

フリーのスペース

amazon





Weather

Link2



マウスコンピューター/G-Tune

TSUTAYA online

グリコネットショップ

BOSEショップオンライン

ANAホテルズ

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

SOHO家具オンラインショップ Garage

オフィス・デポ ジャパン

Tower Records

Category
Track back
Entry
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。