イニシャルT

モータースポーツ関する情報や管理者のきまぐれ情報などを書きつづるブログ頭文字T

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セナが駆ったホンダF1車が六本木見参

mp46

マクラーレン・ホンダMP4/6
 「音速の貴公子」と呼ばれたF1ドライバー、アイルトン・セナが乗っていた往年の名車「マクラーレン・ホンダ MP4/6」に再会できる。「F1 PIT STOP CAFE 六本木本店」で展示が始まった。1991年のF1世界選手権でセナが自身3度目の、そして生涯最後のドライバーズタイトルを獲得した「カーナンバー1」のマシンだ。展示期間は1カ月程度を予定している。

ferrrari

F1 PIT STOP CAFE 店内
 「F1 PIT STOP CAFE」は世界初のF1オフィシャルカフェ。F1興行を取り仕切るFOM(Formula One Management)の公認を受けている。埼玉県越谷市には第2号店の「F1 PIT STOP CAFE イオンレイクタウン店」がオープンした。両店とも併設のショップでF1グッズが買える。
 F1を見ながらカフェや食事を楽しんでもらい、F1のファン層を広げていきたいというコンセプトで、2008年10月にオープンした。コーヒーやケーキのようなカフェメニューから、ステーキのような本格ディナーまで味わえる、ダイニング&カフェスタイルの店になっている。イタリア料理を主体に、パスタやサラダ、スープなどもあり、しっかりした食事が楽しめる。表彰式のシャンパンファイトで知られる、F1公式スポンサーである「MUMM」のシャンパンも飲める。

店内に併設のTHE F1 STORE
 展示されている「マクラーレン・ホンダ MP4/6」は91年のF1世界選手権で実際にサーキットを駆け抜けたマシンだ。このマシンを駆って、セナはドライバーズタイトルを獲得し、マクラーレンに4年連続のコンストラクターズチャンピオンの栄誉をもたらした。展示のF1マシンは随時入れ替えているので、その時ごとにいろいろなマシンとの遭遇を体験できる
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://soares.blog89.fc2.com/tb.php/217-b2038c06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Time



Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Free side

フリーのスペース

amazon





Weather

Link2



マウスコンピューター/G-Tune

TSUTAYA online

グリコネットショップ

BOSEショップオンライン

ANAホテルズ

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

SOHO家具オンラインショップ Garage

オフィス・デポ ジャパン

Tower Records

Category
Track back
Entry
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。